読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アスペッペ

おおよそ生きていくのが無理なタイプ

とある黒色会社のおはなし

とある会社のおはなし 仕事

今回は、私が以前勤めていた会社について書きます。

 

前の職場は、とある通信販売会社の社員でした。
結局、数か月でやめてしまいましたが(いろいろと)勉強はさせてもらいました。

某転職サイトで見つけたここの求人は、給料面でとても魅力的でした。人事担当者も気さくで、最終面談の日にデザイナーからお菓子をもらいました。(私はwebデザイナーとして採用された)ここの会社はとてもいいなあ~って入社する前から思っていました。

入社して2か月ぐらい経ったとき、「この会社はおかしい……」と思いはじめました。なぜなら、

  • 会社名で検索すると消費者団体のページが引っかかる
  • 社長(若い)にヘコヘコする社員(社長より年上)
  • jpnumber(電話番号検索)の会社電話番号の項目が荒れに荒れてる
  • 社長の目の焦点が合っていないときがある

その会社を退職してからネットで検索をかけていましたが、社長の噂は結構引っかかりました。ク○リをやってて○○○子(ふーぞくじょー)とキ○○クしてるとか、家賃が50万ぐらいのマンションに住んでいるとか……。ちなみに、社長の家に行ったという現社員のMさんから聞いた話によると、家賃は50万以上らしい。普段社長は全然笑わないし、サイトに載っている写真は笑顔でも目が全然笑ってなくて気持ち悪い。

社長はあまり出社しないので、あまり話をしませんでした。面接の際に10分ぐらい、次に1か月後にあった懇親会で20秒ぐらい。退職直前だと他人から伝言みたいな形でやり取りをしていました。

 

他にも業務中、お客さん(消費者)が怒鳴り込んできたことがあります。その時にはもう「やっぱりこの会社はおかしいんだな」と考えていたときだったので、びっくりしませんでした。
会社にはクレーマーがたくさんいましたのでわざわざやってきたのでしょう。消費者団体がどうのこうの言っていたのは聞こえましたが、会議室に連れ込まれていたので続きはわかりません。その後ちゃんと帰れたのかもわかりません。

会社名で検索すると、出るわ出るわステマ記事。よくある日本語URLとか、見る人が見たらバレバレでしょうよ。広告には金をかけているのに運用がヘタクソなので、ステマブログを一つ作る機会があったのですが全っ然楽しくなかったです。退職した理由の一つです。

 

 

今日はおしまい。